キャバクラで頑張ろう | お金に困っている人はセクキャバで頑張るべき!
menu

キャバクラで頑張ろう

花の髪飾りをしている女性

夜の時間帯に営業しているお店には、他にも色々あります。
セクキャバについては仕事の内容的にあまり気が進まないという人が多いと思いますので、もうちょっとソフトに働けそうなところをひとつピックアップしておきましょう。
それはもちろん、キャバクラというお店です。

一見セクキャバとキャバクラはほとんど雰囲気が同じお店なのでまったく同じ仕事内容を連想するかもしれませんが、キャバクラというのはボディタッチが禁止されています。
そのためセクキャバのようにお客さんとスキンシップを取るようなことは100%ありません。
その変わりキャバクラに入店すると、最初か最後まで長時間お客さんと会話を繰り広げることになるでしょう。
つまりキャバクラの仕事というのは、ただ会話の相手をしてあげるだけです。
これだったらどんな人でも、気軽に挑戦できるのではないでしょうか。
人と話すことが好きな人だったらますます取り組みやすい仕事内容だといえます。

あとは一応お酒を作ってあげるという仕事もありますが、これはすぐに覚えられるでしょう。
現状まったくお酒の知識がなかったとしても問題はありませんし、ただお酒を水で割ったりマドラーでかき混ぜてあげたりするだけでいいので安心してください。

ではそんなキャバクラの時給ですが、基本は2500円くらいが相場になります。
だからセクキャバよりも低めだといえますが、それでも高い時給であることには変わりませんよね。
スキンシップなしでただずっと喋っているだけで時給2500円もらえるなら、こんなにもおいしい話は他にないでしょう。
会話の内容についてはもちろん自由なので、なにもストレスを感じることなく毎日頑張れると思います。